2011年04月02日

Twitterも使うよ!

会社でネット閲覧出来なくなったので、ニュース記事を書けなくなったワケですが、代替え手段を考えてみた。


で、色々考えた結果、iPhone使ってTwitterにニュースつぶやいていこうかなと思います。


ブログより断然早いし、フォローしてないと見れないけど、どうせオ○ニーブログだし好きなようにしても問題ないかなと。


と、いうわけで、以下のボタンをクリックしたら、私のTwitterアカウントをフォロー出来ますのでお願いします。


Follow dorirumen on Twitter


ブログのサイドバーにも、このボタン置いておきますね・・・


あ、もちろんオタクセーニュースなんか誰がいるか!って人はフォローの必要はありませんので。


そしてフォローして頂いたらもれなくフォロー返しますね。どうせ俺のアカウント、オバマとかしかフォローしてないからね!



さて、実は今回この環境を構築するのに、ちょっとは苦労しています。


環境の設定がそうなんですが、是か非にでもやりたかったので、Safariで見ているページのタイトルとアドレスを自動で所得して、Twitterアプリでつぶやけるようにしたいということでした。


一度iPhoneのTwitterでニュース配信しようとして、そのコピペの面倒くささに投げ出してしまったことがあったんですよ。


いちいちSafariのアドレス欄開いて、全選択してコピーしてホームボタン押してTwitterアプリ開いて発言ボタン押してペーストしてつぶやく・・・しかもこれだとアドレスだけでタイトルも入れられやしない!


何とかならんかなぁ・・・と調べた結果、丁度いい感じのブックマークレットがあるじゃないか!


ただ私が使ってるTwitterアプリの「TweetMe」は、ブックマークレットに対応していないことが判明・・・しょんぼり。対応してるアプリに変更することにしよう。どうせニュースつぶやくだけだ。


で、無料の「TwitBird」ってアプリを導入。見た目がSMSっぽいのが慣れ親しんだ感があってよかった。


さて、実際使えるかどうかやってみよう。


まずSafariでブラウジングしてページを開きます。

IMG_0470.PNG


次にお気に入りから、先ほど登録したブックマークレットを選択。

IMG_0471.PNG


するとこんな画面になるので、「TwitBird」ボタンを押す。

IMG_0472.PNG


「TwitBird」が起動し、新規ツイートでタイトルと短縮アドレスが自動で入る。

IMG_0473.PNG


あとは適当なコメントを入れて発言ボタンを押すだけ。

IMG_0474.PNG


これだけ。ラクチンです。


若干「TwitBird」の起動が遅いかなぁって気もしますが、まぁ仕方あるまい。アプリを使わずTwitter公式サイトにタイトルとアドレスコピペするブックマークレットもあるんだけど、先にログインしとかないといけないのが面倒だったので。


まぁこれで、通勤電車の中とか、会社のトイレからニュース配信出来るようになったということで。



しかし使ってみると解るが、iPhoneとTwitterの相性はバツグンだな。


一応今後は日記はブログ、ニュースやアニメ感想なんかの簡単なつぶやきはTwitterでと住み分けるつもりだけど、完全にTwitterに移行してしまうかもしれん・・・


まぁでも旅行記とかは無理か。あと日記を残しておきたいというのもあるし、一応ブログはブログで残しておかないとね。






posted by dorirumen at 00:00| 奈良 | Comment(2) | TrackBack(0) | デジタル機器関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実はツイッターの使い方良くわらかんまま現在に至る
だが会社のトイレでこっそりやるまでに、そこまでしてニュースを更新する君の情熱は何処から来てるのか、働けと。
kyoさんはdorirumenさんがサボってたら上司に言いつけてやってください
Posted by shin at 2011年04月03日 21:50
shin>
うむ。心配はいらん。わかっていたことだ。
会社のトイレは安らぎの時間。そこでiPhoneでネットニュースを見るのが紳士のたしなみ。
kyoもきっとサボってる。
Posted by dorirumen at 2011年04月05日 00:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。