2010年12月25日

台北旅行記 1日目その2

さて入国審査。なんと俺らが最後だったらしく、まわりに誰もいない。


パスポート持って行ってみると、入国審査票みたいなのの提出を要求された。えっ?何それ?


どうやら飛行機の中で他の人は貰っていたようだ。くそぅ、俺らは寝てたからなぁ。いつの間に・・・そういえば客室乗務員が「台北?」みたいなことを聞いてまわってたような・・・台北経由香港行きの飛行機なので、台北で途中で下りる人だけに渡していたのか。


なんせ仕方ないのでその入国審査票を記入することになるんですが・・・当たり前のことながら日本語表記が1つもない。


近くの記入台に貼られてた記入例を見ても、中国語と英語のものしかない・・・し、仕方ない。英語で書くしかねぇ。


とはいえ何をどう書けばいいのか解らない項目もいくつかある・・・適当に書くしかないよなぁ。


記入し、ドキドキしながら入国審査へ。なんかあっさりクリア。サイトシーイングスリーデイズとか言う気マンマンだったのに、特に何も聞かれず。日本人だろ?OKOKみたいな感じだった。


荷物を受け取って(ベルトコンベアーも止まっていて、床に置かれてた)、次の課題は「シャトルバスに乗ってホテルに行く」こと。


ツアーとはいえ、航空券とホテルだけツアー会社でおさえてもらって、後は自分らで何とかするってプランにしたから仕方ない。今までの海外ツアーって全部ツアー会社まかせだったから、こういうの初めてだ。


嫁が日本で調べてきてくれてたので、バスの路線とかは解るんだが、チケットとかどう購入していいやら・・・


バス会社の窓口まで行くと、受付のお姉さんがたどたどしい日本語で話しかけてくれた。た、助かった。日本語通じるじゃん。


終点の台北車站行きのチケット購入して(途中下車とかだったら困ってただろうなぁ)バスに乗り込みます。番号がふられているので、どのバスかわかった。


DSC_a003.jpg


うん。オンボロバスだね。発進時に運転手がサイドを戻さずに発進してガリガリ音出してたから、いきなり不安にさせられた。


で、当然ながら右側通行。日本と感覚違うわ。つーか運転が荒い。ゴリゴリ行きやがるわクラクション鳴らしまくるわ・・・後にこれは台湾では標準の運転だと思い知る。


約1時間ほどバスに揺られて、台北車站に到着。


DSC_a120.jpg


えらくデカい建物だが、どうやら台北の中心的な駅らしい。


ここから徒歩で20分ほど歩いてホテルに向かった。タクシー使うの怖かったんで。


ホテルはSWEETS(スイーツ(笑))ってとこ。すぐ近くに小さいながらも台湾名物の夜店が建ち並ぶ油化街って所にある。


町並み眺めながらホテルまで歩いてると、中国人の観光客らしき人にエクスキューズミーとか声かけられたが、英語わからんのでハハーン?みたいな返し方したら「oh」とか言って去っていった。クソックソッ。


で、ホテル到着しチェックイン。なかなかいい感じのホテルじゃないか。


DSC_a004.jpg


部屋はこんな感じ。かなりオシャレ。隣のマンションから中が丸見えなのでカーテンしとかないといけないのがネック。


バスルームとシャワールームがガラス張りでなかなか格好いいんですよ。ちょっと驚いたわ。シャワーは水はけ悪いけど普通に出るし・・・海外のホテルのシャワーって、チョロチョロしか出ないイメージしかないもんで。


サービスも悪くないのでこのホテルは当たりだったな。欲を言えばWi-Fiを自由に使えればよかったんだが。なんか規制されてるのかiPhoneでネット繋ごうとしても使えなかった。旅行きてまでネットすんなと言われればそれまでなんですけどね。はい。


そういえば海外でiPhone使う時は、常に機内モードにしておきましょう・・・ってどっかに書かれてあったのでそうしたんですが、なんか普通に使えるっぽい。


ソフトバンクの海外使用プランにしたら使い放題だが、少し使うぐらいならそのままで大丈夫そうだ。もちろんお金は結構かかるが、最悪の緊急時には何とかなりそう。ちょっと心強くなった。



強行スケジュールの為がしんどくてホテルでしばらく休んでから出発することにした。


向かう先は今回の旅行の目的である「LUNA SEA ワールドツアー 台北公演」!


ちなみに私はLUNA SEA何も知らないです。嫁が行くので、付き合って行くだけの人。LUNA SEAファンの人ごめんなさい。


不安でついて行ったんですが、旅行を終えて振り返ってみると、治安も日本とそれほど変わらないし、別行動とっても全然問題なかったかもしれません。まぁ初日で不安だらけの中なので、この時は考えもつかなかったのですが。


ライブは20時からなので、軽く何か食べてから行こうということになり、ホテルの近くで買い食いしてみた。ちなみにライブにカメラ持って行くわけにはいかないので、以降iPhoneで写真撮った。


まずは凄い香辛料の臭いがする鶏肉を売ってる店に。私だけなら絶対スルーするであろう地元臭プンプンの店構えですが、並べられた鶏肉を見てズンズン入っていく嫁・・・ちゃ、チャレンジャーだなぁ。


なんかよくわからん肉を2本身振り手振りで購入する嫁。すげーわ。マジで。そのチャレンジャーな所も凄いが、このくさい臭いの肉を食おうと考える所が凄い。


で、購入したのがコレ。


IMG_0351.JPG


後でるるぶに載ってたの見たらアヒルの肉らしい。ぶっちゃけ喰う所なかったです。ちなみにコレ選んだのは俺な。嫁は普通に鶏肉買ってた。


つーか薬草くささが半端ない。漢方か何かか?日本でもどこかで嗅いだ臭いなんだけど・・・


まぁでも嫌いな味ではないです。この旅行期間中、この臭いと味に最後までやられてしまうことになるとは、この時はまだ知るようもなかったのですが・・・



更に近くの店で・・・


IMG_0350.JPG


ネギパン?を購入。中に何が入ってるんだろう?と思ったら、ホントにネギしか入ってなくて笑った。


でもほんのり塩ダレ風味で、表面パリッとしてて中はモチモチという、かなり美味しい味でした。日本でも流行ると思う。



さて、腹ごしらえも出来たし、ライブ会場に向けて出発。


先ほどの台北車站から地下鉄(MRT)に乗ります。


ここでまず切符を買うのに手間取る。路線図を見て会場のある南港の駅に数値が書いてある。これが料金らしい。


確か60NT$だったかなぁ。日本円にして180円くらい。かなり距離あるのに何この安さ!?とビックリしたよ。


そうなんです、先ほど食べ物買った時にも思ったんですが、台湾って物価が無茶苦茶安いんですよね。日本の1/3〜1/8くらい?


特に食べ物と交通機関の安さには驚くばかり。ブランド物なんて日本とそんなに変わらないそうなので、生活必需品は安いってことなんでしょうね。羨ましい。


更に驚いたのは台湾のMRTの切符。


IMG_0362.JPG


このコインが切符になってる。改札にかざすと中のチップを読み取って改札を通れる仕組み。オーメダルだと思えばいい。


MRT自体もなかなかクオリティ高い。ホームから転落しないよう、キチンと2重扉になってるし。インフラ進んでるよなぁ。日本並にラッシュが凄いけど。


で、人にもまれながら南港駅へ。ここで無料のシャトルバスに乗り換えて会場に行きます。


会場に着いたら既に行列が出来ていたので、慌ててジュース買って列に並んだ。


IMG_0353.JPG


近くのコンビニで買ったミルクティー。午後の紅茶だと思うだろ?パチモンなんだぜこれ・・・


なぜか漢方薬の味がする。さっき食べた鶏肉と同じ味。謎すぎる。なんだこの香辛料は!


日本から来た人もいっぱいいるかな?と思ったが、聞こえてくる会話で日本語は皆無だった。ほとんど台湾人かよ・・・


いや日本から来るという気合いの入った人はもっといい席をとってるんだろう。私らは真ん中のグレード。席というかオールスタンディングだけどね。ちなみに台湾では一番安い席から埋まるのが通例らしい。


IMG_0354.JPG


入り口の看板。いよいよ入場という所で次回に続きます。






今日のニュース



天下一無職会 2010


今年もレベル高いぜ・・・




千葉県のとある石像がやばい


どう見てもチンコです。




安藤美姫 「佳菜子ちゃん、あっち見て」  村上佳菜子 「うわああああああああああああああああ」


安心の産経クオリティ




Sleipnir Mobile をリリース


おお、iPhone版のSleipnir出るんだ。Safariで満足してるんだけどなぁ。Flash使えたら神なんだが。




【画像あり】初の試み!おっぱい丸出しでファンと握手&サイン会


なんと豊満な・・・




視力0.05以下の世界を教えてやるよ


視力徐々に落ちてきてるから怖いわ




コミケに初めて行った時、自分含めて全ての人間が全員絵に描いたようなキモオタで戦慄したよね(´・ω・`)


ですよねー(´・ω・`)




派遣社員で一児の父親、クリスマスに玩具を万引きして逮捕 (ノД`)・゜・


悲しすぎる・・・ってオーズドライバーよく売ってたな。




泣けるコピペ貼ってどれだけ泣かないか試そうず


めっちゃ弱いので見ないことにしておく




部屋の掃除ってまず何から始めればいいの?


床を片付けることから始めてます・・・




天皇陛下、会見でクニマス発見の「さかなクン」を名指しで褒め称える 【動画あり】


天皇陛下から呼び捨てで呼ばれるなんて、さすがさかなクンさんは違うぜ




大ヒット漫画家が、秋田書店の糞っぷりを暴露


大ヒット漫画家・・・なのか?コロコロポロンは好きだったが。




イナズマイレブンの投票でVIPが歴史的大敗北!!!!!!超ワロタwwwwwww


運営の対応は大人で評価出来るわ。こういう悪ふざけで子供が悲しい思いをしないですませる見事な対応だった。




一眼レフ買うと、ボケに感動してそればっかりになるよね


普通に撮っても綺麗に撮れるから、もっぱらオートで撮影してる俺・・・一眼の意味ねーな




マクドナルドの「Big America」第2弾4つのメニューを1月から投入


テキサス2・・・




プ ロ レ ス 豆 知 識


shinさんに捧ぐ




posted by dorirumen at 00:27| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
状況はわからんが入国審査すら遅刻した訳だ・・・
まあ台湾は交通マナー荒そうだよなあ、怖くて走れないバスにのりゅ!
その中国人観光客にはハハーンみたいな態度で「尖閣諸島は日本の領土」ってちゃんと言えば良かったのに!もちろん日本語でOK!
LUNA SEAは俺も知らない、ルナツーなら行ったことある!
その写真のアヒル肉は食った後ではないの?これを売ってるとか鬼だな・・・
そして君の嫁はどこの国でも生きて行けソーサ
そして1/3と1/8では幅ありすぎると思います・・・
ブランド物は海外からの旅行客用の物だから高いの当たり前じゃね?
きっと日本の観光客がバカスカ買って行くんだろう、バカスカバカスカバスカーッシュ!

おっぱい丸出しは釣りだろうと思ったら案の定釣りだったよくも僕を騙したな!
コミケに行ったことは無いが修羅場を容易に想像できる、きっとメガネ率高いんだろな・・・
部屋片付けないとは思うけど、やりだすと壮大な事になると思うので踏ん切りつかないでござる
吾妻ひでおは普通にヒット作家だぞ、まあ秋田の編集は凄いと良く聞くしなあ、壁村編集長が手塚をボコったという伝説もある。
マクドやるじゃん!これは旨そうだ
スレの中に出てる矢口一郎は、実はゲーム音楽の制作も手がけてる
Posted by shin at 2011年01月01日 22:38
shin〉
まぁ遅刻といえば遅刻か。別に時間決められてる訳ではないけども。
台湾もそうだが海外の交通マナーは酷いもんだな。大阪が健全に思えるわ。
一応尖閣諸島は台湾も狙ってるので…日本語解る人の多い台湾でそれ言うのは無理だ。
ルナツー行った事あるんかよと。
アヒル肉は野良猫にやろうとしたが喰わなかった…
嫁は食欲が絡むと行動力凄いぞ。
ブランドものは確かに自国ではあまり買わないか…
おっぱいは俺も釣られたさ!ああ釣られたさ!
コミケのメガネ率と黒率は異常。あそこは修羅の国だ。
大掃除しろと。とはいえ、うちも年末ずっと仕事でやってる暇なかったけどな。
吾妻ひでおは確かにヒット漫画家かもしれんが、一般の知名度が…ロリコンには知名度高いけども。
Posted by dorirumen at 2011年01月04日 07:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。